×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×SS見るとですね

ドレドギオンの結果SSしかありません/(^o^)\


暑すぎてアイスばっか食ってます。
ポンジュースのICEGUYとコーヒーゼリーが入ったCOOLISHがマイブームです。

そして特にネタがない。

あ。zoomeが有料になった!
ニコニコにうpはしたくないなー('A`)
youtubeにするかzoomeに課金するか。どっちだ。


ソードがもう41なるギリギリでマバンタークエしたくて潜入してました。
終わったあとドクロつけて遊んでたら、カンストがわらわらwwww
キスクもあっさり壊されて帰りました( ^ω^)

次はスペルかチャントで潜入だなー。


キュアは30ELもそろってしまいました。
シールドどうしようかね・・( ^ω^)
ソードは地味にあげるとして。

うん、ネタがない。


(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
関連記事

コメント


Rさんがネタがないときはとりあえずミュートになれっていってました
そんな僕も今ミュート(正座状態)です^^

by: 罠 * 2010.08.07 06:01 * URL [編集]


「少年よ、ミュートで生きろ」
原文「Boys be nudist like this old man」
これは皆さんご存知かの有名なウィリアム・フィル・チ・クラークの言葉だ。
札幌濃学校1期生との別れの際、全学生の前で全裸になり発した言葉だとされている。
服を脱ぎ去り自然と一体化する精神の尊さを説いた言葉と言われているが、単純に脱ぎたかっただけだろ、という説もある。
下手すると犯罪行為なのでミュートする場所には気をつけたいものである。

by: R * 2010.08.07 10:07 * URL [編集]


うわRさんぱねえっす
素直にうまいとおもいますた
僕もフィル・チ・クラークさん目指して勉学に励みます

by: 罠 * 2010.08.07 11:38 * URL [編集]


格言シリーズのようなので

「記録より記憶に残る戦いをせよ」

これはヨーロッパのとある小国を十字軍の侵攻から防いだ偉大なる騎士隊長ZODの言葉である

ドレドギのSSを振り返るより記憶に残せる戦いをせよ

by: 後 * 2010.08.07 20:34 * URL [編集]


第2回十字軍遠征(1147年~1148年)、ダマスカス攻防にzodさんが参戦しこれを防いだのは歴史家の間では有名な話である。
篭城戦にも関わらず単騎で敵陣に乗り込み、伸縮するダマスカス鋼ハルバードを片手に暴れまわった。
生還した十字軍兵士によりダマスカス鋼製の武器の優秀さがヨーロッパ全土に広がるきっかけとなる。
(生還した兵士の中には帰国後も「フィ、フィルちく・・・」と謎の言葉を発しうなされる者が多くいた)
遠征失敗の報を受け、フランス王ルイ7世は「ダマスカスにzodさんが居たのであれば、この遠征の失敗は天の采配である」と潔く負けを認めたといわれている。
なお、トゥグ・テギーンの息子ブーリにダマスカスに留まるよう説得されたzodさんは
「俺より伸びる奴に逢いに行く」と一言だけ残してその場を去ったと伝えられている。

by: R * 2010.08.08 16:08 * URL [編集]


何この落書き帳wwwwwwwwwwww

by: T * 2010.08.08 17:04 * URL [編集]


Rは自分のブログよりこっちのが生き生きしてて困る

by: 後 * 2010.08.08 19:24 * URL [編集]


なんか画面がぼやけて見えるのは気のせいかな・・。

by: ねじ * 2010.08.08 22:22 * URL [編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://screeeeew.blog21.fc2.com/tb.php/467-69a00c47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。